連盟について

連盟について
  • HOME
  • 連盟について

理事長挨拶

全国警備業連盟 理事長 青山幸恭全国警備業連盟
理事長 青山 幸恭

1960年代に警備業が発足して以来50有余年。多くのお客様と先達に支えられながら、防犯・防災の観点から社会に安全・安心を提供する生活安全産業としての確たる地位を築いてまいりました。現在、警備業者9,900社、警備員57万人を擁する産業にまで成長し、我が国の安全・安心な社会の確立に貢献しております。

しかしながら、今後益々増加が予想される警備業への社会的なニーズに適切に対応していくためには、解決しなければならない課題は多々あります。そのために、我々の要望を国・地方における政治を通じて、関係行政機関に対してのみならず各方面に積極的かつ重層的に主張していくことが必要だと考えております。

全国警備業連盟は、警備業と警備員の社会的・経済的地位の向上と、警備業の発展を促進させるための政治活動を強力に推進し、本ホームページを通じて会員皆様とのコミュニケーションを図り、積極的に情報発信を行っていきたいと思います。

令和3年1月

設立目的

警備業の社会的・経済的地位の確保・向上と、警備業の発展を促進させるための政治活動を行う政治団体です。※政治団体とは、政治資金規正法に基づき都道府県選挙管理委員会に届出し、政治活動を行う団体のことをいう。

警備業連盟 設立状況

会員数 1,742社
会員所在地域 27都道府県

(令和3年6月9日現在)

各道府県警備業連盟 事務局連絡先